[鎌倉霊園、所沢聖地霊園でのお墓をお探しの方、安西石材店までお気軽にお問い合わせください。] 印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |





お墓は長い年月の間には古くなったり、シミになったり、欠けてしまったりするものです。
建てられた時期、墓石の材質、技法などによってリフォームする方法も変わります。

お墓のリフォームや備品交換が必要になった例


●「昔、大谷石で外柵を作ったが、ボロボロになってきた」

●「まわりをブロックで囲ったが、ボロボロになってきた」

●「耐震・免震仕様の墓石にしたい」

●「自分のオリジナル性を表現したデザイン墓石にしたい」

●「石塔やまわりの石が傾いてしまった」

●「石塔にひび割れ、角カケがある」

●「戒名がみえなくなったのでみえるようにしたい」

●「石塔を新しく建て替えたい」

●「外柵を御影石で新しく建て替えたい」

●「墓石の汚れをきれいにしたい」

●「香炉がひび割れてしまった」

●「花立てが壊れてしまい花が飾れない」

●「花をもっと多く飾りたい」

●「草がボウボウになってしまっている」

お墓のリフォーム事例


写真をクリックすれば、写真が大きく表示されます。
(左の写真がリフォーム前で右の写真がリフォーム後です。)

リフォーム前リフォーム後

リフォーム前リフォーム後

リフォーム前リフォーム後

リフォーム前リフォーム後

リフォーム前リフォーム後

リフォーム前リフォーム後

リフォーム前リフォーム後

コンピュータCGによるリフォーム完成イメージのご提案例

弊社ではお客様のご要望や想いに合わせたデザイン・石の種類をご確認のうえ、コンピューターグラフィックスによるカラーイメージを作成し、お見積もりをさせていただきます。
LinkIconお墓の設計・お見積もりLinkIcon墓石シミュレーション


リフォームの完成イメージ提案リフォームの完成イメージ提案